So-net無料ブログ作成
検索選択

モコ、テレビをみる [moco*]

わんこが登場する番組を見ていると、
モコが反応します。
(ポチたまとか、ど~ぶつくん、とか)

44-1.jpg
「あたちもお芋掘るー」

まさはる君がジャガイモ掘りしている姿に夢中です^m^
特に大型犬が好きみたいで、手でテレビをちょいちょいしようとしたり、
テレビの裏側をチェックしたりします(笑)。
裏には居ないのよー(笑)


45-1.jpg

ジャガイモ育てた人だね。
nice!(1)  コメント(2) 

トリミング [moco*]

モコトリミングしました。
と言っても、もう1ヶ月以上前ですが。
相変わらず、素早い更新ができません(^_^;)
年々めんどくさがりになってしまってます。
毎日更新している方って本当にすごいな。
とにかくめんどくさがりで、掃除の回数すらどんどん減っていくダメ主婦です。


さて今回は頭をま~るい感じに、と伝えたら、
ほんとにま~るい感じにして貰えました^^
022-1.jpg

多分、毛量がそんなに多いほうではないから、いつもカットがきまらない感じなんですが、
これでもだいぶ毛が増えてきたので、
だんだんとトイプーらしいカットになってきたかな?と思います。
モコにはどんなカットが似合うのか、まだまだ模索中
って感じです。

024-1.jpg

今は、すでに、モサ子になりつつあります(^^ゞ
たーすけの時はあまりブラッシングはしませんでしたが(最初からブラッシングの習慣がなかったのでそのままきてしまいました)
トイプーはブラッシング必須な犬種なので、ちと大変です(今は2~3日おきくらい)。
モコはブラッシング嫌がる子なもんで(^_^;)
さぼるとすぐ毛玉ができます。毛玉料金発生[あせあせ(飛び散る汗)]



今月末に、新しく家族が増えます。
トイプー、色はアプリコットです。
妹からは「次はもちろんシーズーだよね!」と先に言われたり、
母からは「えーー!なんでシーズーじゃないのー?シーズーがいいー!」と言われたり。
(モコはハイパーでお転婆でチャカチャカしてるから母は手に負えない様子です(笑)
あんまり賛成されてないのが、ちと悲しい[もうやだ~(悲しい顔)]

私も最初そのつもりだったけど、
このハイパーモコの相手はやはりトイプーが良いのかな、と。
シーズーは、わりとおっとりさんな性格ですものね。
犬種は関係ない、なんてペットショップの店員さんなんかは言ってたけれど。
どうなんでしょうね。

でもシーズーを諦めたわけではないです。
またシーズーと暮らしたい、ってずっと思ってます。それほどの魅力があります!
実は、シーズーのモフモフ柔らかい毛が恋しい今日この頃です。

とりあえずは、自分がわんこの親になってから初&念願の多頭飼い。
わくわくと、ちょっとの不安と。
(不安というのは、モコとの相性)
どうなるかな。でもにぎやかになるのは間違いない、ですよね(^^)
nice!(4)  コメント(2) 

AM7:55のおたのしみ [moco*]

432-1.jpg
トイカメラモードとやらを初めて使ってみました。ベランダにて。

モコは、私が洗濯物を干そうと窓を開けた瞬間に、
先にベランダへ飛び出します。

先日は、部屋の中でエキサイティングに走り回っている最中、
何を思ったのか、しまってる編戸に突進しました(^_^;)
(そして跳ね返り。。。)

「いつまでも窓があいてるわけじゃないのヨ、虫が入るからね(^_^;)」
編戸で良かったわ。
毎日毎日ハイパーガールです。怪我をしないかヒヤヒヤです。


さて、私は毎朝、テレビはめざましテレビを観ています。
目当ては「きょうのわんこ」です。
トイプーやシーズーだと、テンションあがります[グッド(上向き矢印)]

そして日課?とまではいかないけれど、めざましジャンケンにも参加してます。
昔からジャンケンが弱い私だけど、相手がテレビの中の人だろうが、
やはり負けてしまいます。なんでかな(^_^;)
今日、ふと気がついたのだけど、テレビの中の人(日によって違います)って、
あまりパーを出さない気がしました!(私が勝手にそう感じてるだけですが)
だから明日からしばらくグー[パンチ]を出してみるぜい!

そしてそして最後は今日の占い
今日は1位だったの。
なのに、朝一番でモコのうんちを思い切り踏んでしまった。
いつもはちゃんとトイレにする子なのに、今日はトイレまで間に合わなかったらしい。。。
そしてコンタクトもまだしてなく、スリッパも履き忘れ
寝起き直後ぼーっと歩いていた私が踏んでしまったわけでした。

nice!(6)  コメント(4) 

シマホからの便り [日記]

016-1.jpg
シマホ(ホームセンター)からこんなん届きました。
ディズニーリゾートのペアパスポートです[ぴかぴか(新しい)]

シマホがうちに何の用?なんでうちの住所知ってんの?
と、届いたとき思いましたが、
開封してみて、懸賞応募していたことを思い出しました(^^ゞ

暮れだったか今年の1月だったか、忘れちゃいましたが、
チラシに載ってたアイリスオーヤマのLED照明器具を買いに行ったとき、
売り場にキャンペーン中の旗が。
2つ買うと応募できる、と。
ちょうど2つ買うつもりだったので、応募してみるか~、と軽い気持ちで。
サービスコーナーで応募したいことを伝えると、
店員を呼んでくれたのだけど、店員さんもよくわからない様子[たらーっ(汗)]
そしてサービスコーナーの前で、ひたすら待つ。多分15分以上は経過していたと思う。
遅い、遅すぎる[ふらふら]
mocoも飽きちゃってるし。
「遅いから、もう帰ろうか」と、旦那と相談したりも。。。

やっと店員があらわれ、応募用紙を持ってきた。
どうやらその応募用紙が見つからなかったらしい[あせあせ(飛び散る汗)]
んー、今日の今日まで、だ~~れも応募する人が居なかったってことね(^_^;)

とりあえず記入し、サービスコーナーのお姉さんに渡すと、
「では応募しておきますね」って。

そして店を出た私たちは、かなり待たされた事で二人してイライラ気味だったので
「ほんとに応募してくれんのかしらね~、口だけだったりして、まあどうせ当たるわけないよ」
なんて、失礼なことをブツブツつぶやいたのを覚えています(笑)

しかし、こうして当たった。
ちゃんと応募してくれたんだ。ありがとうお姉さん(^o^)/
あのとき、しびれを切らして帰らないで良かったよ~。
照明器具もお安く買えて、お部屋も心も明るくなったわ。
たしか当選者数10組くらいだったような?よく当たったよね。
有効期限は1年だから、秋頃にシーのほうに行こうかな♪

そういえば、アイリスオーヤマって、以前はペット用品とかガーデニング用品って
イメージだったけど、最近は色んな分野の商品があるんですね~。



nice!(2)  コメント(2) 

房総へ初旅行 [おでかけ]

4.jpg
千葉館山 城山公園にて。紅葉と同化してるね。


先月伊豆旅行へ行ってきました。
が、今回はその前に行った房総旅行の旅行記をメモも兼ねて。
mocoとの初旅行です。
最初なので、まずは近場の千葉をチョイスしました。

1日目
7.jpg
・最初の休憩「海ほたる」  ・3度目の休憩「ハイウェイオアシス富楽里」
・「なかぱん」 とっても人気なベーカリーカフェで常に満車状態。前回行き損ねたので。中村屋のパンが買えます。
・「木村ピーナッツ」のピーナッツソフト。看板につられ、ふらふら~っと。凄く美味しい♪千葉と言えば落花生よね。


8.jpg
・「館山ファミリーパーク」以前も旦那と来たけれど、んー、コレといったもんがないかな(笑)
・館山ファミリーパーク内のドッグラン。もこたん嬉しそうに走ってますが、くさっ><。ランの横(敷地内)で何か燃やしてるし!すんごい燃やしてるし。髪も服も、スモーク臭になったのですぐ退散。そういうのは営業時間外にやってほしい。
・入園料に花摘み代が含まれているので、キンギョソウ摘み体験しました。でもまだ初日(^_^;)枯れないように気を使いました。 


9.jpg
・「城山公園」 チェックインまで時間があり余っていたので行ってみました。駐車場もタダだし、イイネ!
 広くて、観光地っていうより地元の人が休日に楽しんでいる風な感じ。
 坂を登って登って、頂上にお城があり、景色が綺麗です。
 孔雀やサルなんかも見れました(ここのスペースはペット禁止)。

10.jpg
お宿は、館山「わん楽」さん。
いいお宿でした。温泉です。
宿の目の前には平砂浦海岸が広がっています。(旦那は早朝に釣りしてました)
ここのお宿は、全6室で、1階の部屋は広いテラス付きなんです。テラスからそのままドッグランに出れます。
もこたん、部屋からテラスへ飛び出て、テラスからランへ飛び出て、テラスとランを行ったり来たり楽しそうでした。1階のお部屋から予約が埋まっていくのが納得、でした。
音に敏感なので、いつもなら絶対2階を選びますが、その日は2階はだれも予約者がいなさそうだったので1階にして、正解◎
プールは、人間と犬、一緒に入れるみたいです。夏はいいですね。って、私は入りませんがね(^_^;)


11.jpg


12.jpg
・夕飯のお刺身  ・朝食
・看板犬はトイプーちゃん。

夕飯は、1品食べ終わると次のお料理が運ばれてくる、というスタイル。
もこは、まだジッと待てない子なのでお部屋食は助かります。
が、人が大好きなもんだから、スタッフさんが入ってくる度に、飛びついて(^_^;)
慣れない旅で疲れてて、やっと寝てくれたー、って所でまたスタッフさんが入室=いちいち飛びつく、の繰り返しなので、そこがちょっと難点?かな?。
1品ずつではなく、もうちょっとまとめて運ばれてくると嬉しいな(わがままですが(^^ゞ)
食事の量もちょうどよく、美味しかったです♪


2日目
天気はイマイチ。朝は雨が。。。
途中、やみました♪
13.jpg
・「潮風王国」 おみやげが買えます。広くて整備されて芝生もあるので散歩にgood。
・「海の駅 だいぼ」 テレビで見て、よさげなので行ってみました。
 名前だけ見ると、道の駅みたいなイメージですが、海の目の前の食堂、って感じです。
 外ならわんこもokなので、外で食べました。が、冷たい海風が強く吹く日で><
 震えながら、急いで食べました。あら汁もお茶も、あっちゅーまに冷めました(笑)
 ボリューム満点な海の幸。美味しかったですが、半分も食べれませんでした。

帰りはまた、なかぱん→富楽里→海ほたる、という、行きと同じコースで帰宅となりました(^^)

初のロングドライブなので、もこの車酔いも心配しましたが、こまめに休憩をとったので大丈夫でしたvv
あと、極度に疲れたりストレスを感じると嘔吐しちゃう子なのですが、それも大丈夫で、よかった。
千葉は、ペット宿も多くはないし観光スポットも少ないけれど、たまにはいいです。
nice!(4) 

特訓? [moco*]

1.jpg

クッションと私の体を踏み台にし、
ソファーの背もたれの一番上まで到着ー。


2.jpg

もこたん、壁に吊るした適当オーナメント(本来はドライフラワー作りに使う物)を
何やら物色中。


3.jpg

こうして、日々パン食い競争の練習に励む、もこたんなのでした。

練習の成果を発揮できる日が来るといいね^m^

毎日ハイパーで悪サーで(^_^;)
でも元気ならそれでいいよ。
nice!(3)  コメント(2) 

新しい家族 [moco*]

長い間ブログ更新をお休みしてしまいました。
いつまでも悲しい記事が1番上にあるのも、と思い久しぶりに更新。

新しい家族の紹介、というには遅すぎるのですが、
昨年の5月にわんこを迎え、みずたま家の新しい家族となりました。
トイプードルのmoco (♀)です。
1.jpg
我が家に来て1ヶ月の時。いつものM公園にて。



IMG_7290 (1).jpg
ミニカゴバッグに入れちゃうくらい、ちっちゃかった。

今現在は1歳ちょっとになりましたが、
4ヶ月で発病し、それはそれはバタバタな1年で、
その当時は、もういっぱいいっぱいで「この子は無事に1歳の誕生日を迎えられるのだろうか?」
なんて思ってました。
私がしっかりしなきゃ! って、いつも気を張って、そのせいかなんだか私も強くなった気がする。

今はお薬で落ち着いています^^

病気に反して、性格はハイパー娘で(^_^;)。
人懐っこくて、人大好き!。オモチャ大好き。ご飯大好き。
でも超ビビリーで音に敏感、神経質。お散歩嫌い(^_^;)

病気のことや、なんだかんだと弱っちいこと、いろいろ書きたいことがありますが、また追々(いつだ?)
サボり癖がついちゃったので、こまめに更新する自信はありません(笑)。
ブログの書き方も忘れつつあったり。

たーすけを亡くして4ヶ月で新しい子を迎えるのは早すぎなんじゃ?と思われるかもしれませんね。
私も、そんな早く迎えるつもりはなかったし、モコとも運命の出会い、とかではなかったのだけど、
なぜか今に至ります。
たーすけの事は、今でも毎日思いだします。
毎日何度か「たーすけ」の名前を口にしてます。
たまにモコのことを「たーすけ」と呼んでしまいます、たまーにね^m^ (ごめんよモコ)
でも1年が経って、笑って思い出話ができるようになりましたよ。
やはり時間が必要なのですよね、時間しかないのだな~って思います。

nice!(4)  コメント(4) 

たーすけ、ありがとう

今年最初の更新なので新年のご挨拶を書くべきなのですが、
悲しいお知らせをすることになってしまいました。
すごく長くなりますが、ありのままをそのまま書きます。

2012年 元日。4:44.
たーすけ(本名タロ)が突然天国へ行ってしまいました。
13歳半でした。
本当に急にでした。
どうして急にそんなことになったのか自分では理解できず、今もまだ信じがたいです。
なぜ?なぜ?が、頭の中をぐるぐるしていました。

12月30日の夜まで、ほぼいつも通りの様子(に見えた)たーすけでした。
夜、ご飯をあげようと台所へ行く途中、突然フラフラ~と倒れました。
そして一瞬白目をむいて、でもそのあと少し落ち着きました。
その日の朝食までは普通に食べましたが、夕飯は食べてくれませんでした。
少し呼吸が荒くなりました。
すぐに病院に電話して、休診日ですが明日の朝一番で診てくれることになりました。

そして大晦日。

心臓は頑張って動いていますが肝機能が低下していて血が全然循環していない」とのことでした。
歯ぐきが真っ白でした。
健康な子はピンク色で、本来ピンクでなくてはいけないとのこと。
いい注射を打ちますから夕方までに効いてくるだろう、と言われました。
が、全く回復するどころか、どんどん呼吸が苦しそうになり悪化していきました。
大晦日な為、先生は18時すぎないと戻れないとのこと。
18時すぎたらすぐに電話しましたが、渋滞でまだ戻れず、結局19時すぎだったと思います。
電話すると、また注射を打つので連れてきてくださいと言われました。
本来休診なので、ありがたかったです。

そしてまた注射を打ってもらいました。
でもやっぱり回復せず。。。
普段私たちのベッドの上で一緒に寝ている為、
夜、トイレに自分でいけないとかわいそうだからと、
旦那が、たーすけと居間で寝ることにしました。

居間には、たーすけのベッドが2個あって、
ベッドからベッドへ、自分で歩き何度か移動していました。
呼吸はずっと大きく苦しそうでした。
私は寝室にいましたが、心配で1時間おきに、そーっと様子を見に行ってました。
旦那もウトウトしてました。
最後に私が見にいったとき、いつものベッドでいつものように寝て、
呼吸も少し落ち着いたように見えたので、そっと寝室に戻りました。
朝にはきっと薬が効いて回復してくるだろう、と少し安心した自分がいました。
そしてうっかり2~3時間寝入ってしまいました。

旦那の慌てた声で起こされました。
「たーすけ死んじゃう!たーすけ死んじゃうよ!!」

え???びっくりして飛び起き慌てて居間に行き、
「たーすけ、たーすけ!」と私が呼んだ瞬間、
口をパクっと1回動かし、そして逝ってしまいました。

私が来るのを待っていたかのように。
居間にいるときも熟睡はせず、なんども頭をあげて部屋を見渡していたそうです。
私がいないので、頑張って待っていたんだと思いました。
そして最後に口を動かしたのは、最後の言葉を言ってくれたのだと思います。
「さよなら」なのかな、「ありがとう」なのかな。。。

こんな新年の幕開けになるなんて、これっぽっちも想像していなかった。
いつものように3人でまったりお正月を過ごすはずだった。

先生はきっとわかっていたのだと思います。
最後に病院に行ったとき、帰り際に、
「よくしてあげてね」「オシッコをもらすと思うからシートを敷いてね」
「短頭犬種は短命なんて言うけど、まだ13歳だしねぇ、もっと長生きして貰いたいよね」
そう言われました。
その時は、何故そんな事を今言うのか不思議に感じたし、ちょっと嫌な感じを受けました。
私は、まさか死んでしまうなんて全く思ってなかったので。
後から思えば、ああ、先生はわかっていたんだ、と。
それならば、その時にはっきり今夜が峠だと言ってほしかった。
知ってれば私はずっと離れず一緒にいたのに。

それに、初秋にお尻の手術をするにあたり、
日帰り入院してワンワンドッグ(人間でいう人間ドッグ)をちゃんと受けていました。
その時、肝臓の数値が正常値から少しオーバーしている、という結果がでて、
手術の前に1週間薬を飲ませて数値を正常にしてから手術をしましょう、って事になったのです。
手術が無事に終わったあとも、肝臓の治療の話などはありませんでした。

今思えば、お尻の手術は本当に必要だったのか?手術しなければいけないほどの状態だったのか?
あの手術で体に負担がかかったのでは?
手術なんてできる体じゃなかったのでは?
色々考えてしまいます。
でも、いくら考えたところで、たーすけはもう戻ってきません。


前回の記事にも書きましたが、たーすけは秋くらいからよく吠えるようになって、
今までとは違う行動をしました。
ティッシュを食べてしまったり、紙をなめたり、白い物に執着しているようにも見えました。
私たちは、もう、おじいちゃんだから、と全て老化のせいだと勝手に素人判断していました。
今までは、ちょっとの異変でもすぐに病院に行っていたのに、
今回は老化現象と疑いませんでした。
その頃の私は、義母の骨折で自分に負担がのしかかった事で、
毎日イライラしていました。
たーすけに、あまり目をむけていなかった。
たーすけが、吠えたりしても怒ってばかり。
ティッシュを食べた時も怒って、ティッシュを取り上げようとして噛まれてまた怒って、
頭にきて廊下へ追い出しました。

たーすけなりの「sos」だったのに、あんなに沢山のsosをだしていたのに。
私は全く気がついてあげられなかった。
カラダがきつくて、吠えて訴えたり、狭い場所へ入り込んだり、
色んな方法でアピールしていたのに、
馬鹿な私は全然気がつかず、本当に後悔してもしきれなくて、
たーすけに申し訳なさすぎて、毎日苦しくて泣きっぱなしでした。

あの時、すぐに対処していれば、今ここにたーすけはいたはず。
本当にごめんね、たーすけ。
沢山の幸せ貰ったのに。

12月中旬、伊豆へ旅行へ行きました。
たーすけにとっては、旅行なんかできる体じゃなかったのに。
きっとツライだけの旅だったと思う。
自分達が行きたかったから、癒されたかったから、
今年で最後にしよう、そう決めて決行してしまいました。
本当に馬鹿ですよね。
病院への不信感みたいなことを書いてしまったけれど、
一番悪いのは私です。
毎日、一番一緒にいたのに、気がついてあげられなかった私が一番悪い。

周りからは、たーすけは親孝行だね、って言われます。
本当にそうだと思う。いい子すぎちゃった。
私たちの手を煩わせないよう、逝ってしまった。
たーすけは私たちが楽しそうにしているのを見るのが、何より嬉しそうでした。
だから自分のせいで心配させたくないと思い、ぎりぎりまで我慢していたのだと思う。

私は自分が小さかった頃から常に犬と共に生活してきました。
今まで家族だったワンコ達は、病気持ちだったりで、ずっと病院通いしていたり、
老化で段々と目が見えなくなり、段々と耳が遠くなり、段々と歩けなくなり、
そんな段階を踏んでいくのを見てきました。
だからそういうものだと思っていましたし、そういう心構えだってしてました。
実家のわんこ達と比べると、たーすけはいつも元気いっぱいでハッスルして、
元気印のたっくん、ってよく言われていたけど、結局誰よりも短い犬生だったね。。。

こんなに突然、かけがえのない存在のたーすけがいなくなってしまって、
心の準備なんかできてないので、気持ちがついていかないです。
私は、たーすけさえ居てくれれば、それで幸せだったのに。

1ヵ月が経ちました。
たーすけのいない毎日は、一日がとても長くて、長い長い1ヵ月でした。
日課がなくなっただけで、こんなにも長く感じるなんて。
毎日泣いてばかり。
普段慌てることのない旦那の、あの慌てた声、たーすけの最後の顔が脳裏に焼き付いて、
どうしても思い出しては涙があふれるのです。

泣いてばかりいると、たーすけが安心して逝けない。
そう思って頑張ろうと思うのだけど、やっぱり思い出して悲しくなって。
毎日がその繰り返しです。
掃除も3週間できませんでした。たーすけの抜け毛がなくなってしまう、
たーすけの痕跡がどんどんなくなってしまいそうで。。
たーすけの使っていたベッドやクッションも、段々とたーすけの匂いが薄れてきて悲しい。
まだすべてそのままです。おもちゃもトイレも、おしっこのついたシートも。

そんな中、妹が私たち夫婦に1冊の本を贈ってくれました。

「ペットたちは 死後も生きている」
という、ハロルド・シャープさんと言う人が書いた本を日本の方が翻訳された本です。

文字だけの本、すなわち小説が嫌いな私でしたが、2日で読み終えました。
薄かったのもあるけれど、本のタイトルが、どんな意味なのか興味があったから。




ペットたちは死後も生きている


気持ちが少し楽になれました。
天国って本当にあるんだと、思いました。
たーすけは、実家の先輩シーズー達ときっと一緒にいると思います。
そして、いつか自分にその時がきたら再会できるのだそうですよ。

同じように、立ち直れないでいる方や、大切な家族を亡くされた方に
ぜひ読んでもらいたいです。



お別れの日(お正月休みだったので5日になってしまいました)、
よくお花見をした水元公園の桜並木を往復し、
大好きだった実家へ連れていってあげ、
それから私の住んでる市にあるペット火葬の業者さん(以前調べ物をしていて見つけました)で
立ち会い葬をしました。
実家の母と妹も一緒にお見送りしてくれました。
きっと、たーすけも喜んでくれたと思います。
夫婦で書いたお手紙と、大好きだったオモチャのニャンパイヤ、おやつとご飯、服とタオルも一緒に。

2004年にこのブログを始め、何度かパソコンが壊れたとき写真も消失してしまったので、
このブログにしか残ってない写真も沢山あります。
なので、更新はしてなくても、このブログは宝物です。
たーすけの生きた証でもあります。
今まで、一緒に成長を見届けてくださった方に感謝の気持ちでいっぱいです。
コメントやナイスをくれたり、時には励ましてくれたり、本当にありがとうございました。

最後にひとこと。
こんな愚かな私に言われたくないかもしれませんが。。。
犬は言葉がしゃべれません。
いつもとちょっと違う行動をしたり、変だなと思ったら病院へ行ってください。
老犬だと、痴呆と間違えやすいかもしれませんけど病気も疑ってください。
後悔は少なくすむよう、沢山可愛がってあげてくださいね。

いつか気持ちがもっと楽になれたら旅行記を書きたいなぁ。
たーすけと最後に写真を撮った旅だから。。。


長々と読んでくださった方、ありがとうございました。

  みずたま*&たーすけより
コメント(7) 

ひさびさの更新

ブログをやめたつもりではないのだけど、
本当に久々の更新で、今年初となりました。
もう今年は終わりそうなので、今年もよろしく、なんて言えません。
というかもうきっと忘れられていて当然です。

何度か更新しようという気持ちになったのだけど、なんとも言えない脱力感から抜けられず
今に至ります。
昨年は本当に大変な1年でした。はい、もう約2年前のことですが(^_^;)
毎年、割と平凡に過ごしてきた私にとって、悪い意味での変化の年、でした。
今年は落ち着くだろう、と思っていたら今年も良くない年となってしまいました。

義姉の急死から少しずつ生活が変わり、義母の大きな骨折が2度も。
たーすけの、お尻の病気再発で再度手術入院。
大変なことばかりでした。

1年中同居ストレス。
もう何度も爆発しそうになりました。人生に嫌気もさしました。
楽しいこともあったはずだけど、思い返せばいつもストレスたまってた気がします。
今も進行形ですが。

ストレスの1番の原因はやはり義母の理解できない勝手な行動にあります。
母親を亡くした孫たちの為に、私たちに何の相談もなく近所の新築の家を買い与えたのです。
おそらく長年働いて貯めたお金をすべて使ったのでしょう、年齢的にローンは組めませんから。
私にはどうしても理解できませんでしたし、今もずっと納得がいかないままです。
孫たちの人生を勝手に変えてしまうことにもなると思うんです。
家というものは、人生のパートナーを見つけ、二人で築き上げていくもの。それが私の考えです。

上の子は社会人になってましたが、下の子はまだ高校生でした。
そんな若い二人に、2階建ての新築のおうち。
私は窮屈な同居生活なのに、、、っていう思いもありました。
光熱費などの生活費もすべて義母が負担してあげてます。
食事は、我が家に食べに来ます。
私は今まで2人分だったのに6人分作っています。
食費は旦那の稼ぎから出しています。
義母が決めた勝手な生活ルールを押し付けられている気がしてなりません。
そもそも骨折をした原因も、旦那の忠告を無視し勝手な行動をしたことからでした。
本当に頑固で自分から折れたりしない人です。骨は折るけどね。
そして自分の考えをなにがなんでも人におしつけます。

料理は元々得意ではないけど、一生懸命メニュー考え頑張って作っています。
それなのに、今までたったの一度も、
「ご馳走様」「美味しかった」「ありがとう」
誰一人、何の言葉も言ってくれません。
たった一言、なにか言葉があるだけで頑張ろう、と思えるんだけどなぁ。
ちょっと、おかしくない?
私、給食のおばちゃんでも家政婦のミタでもないんですけど。
しかも、義母は肉が少しでも入っていると食べれません。
甥っ子は肉大好きで肉じゃないとダメって感じ。
何つくれっちゅーねん!

私の存在って、なんなんでしょうね。


愚痴日記になりましたね。
きっと更新してても、毎日愚痴日記になってたと思います。
大変なのは私だけじゃない。生きてれば皆いろいろありますよね。
それはわかってます。
2年分の近況も兼ねて、グチグチ書きました。
不快に思われた方はごめんなさい。

そんな生活を少し救ってくれたのは、韓国ドラマでした。
韓流αが始まった1作目からずっと見ています。
ハマってしまいました。アンチの方も多いようですが、面白いもんは面白い。
昨年の夏、唯一出掛けたのも新大久保でした。
その当時はグンちゃんに夢中で(笑)。今はスッカリ。。。(^_^;)
今は、cnblueに夢中です。
日本デビューの、CDリリースイベントに当選して先々月よみうりランドまで行ってきました。
肉眼で見れて歌を聴けて、とってもハッピーでした♪

あとは、昨年の秋、今年の秋も、なんとかたーすけと旅行へ行くことができました。
忘れないうちに書きたいですが、昨年のほうは段々記憶が薄くなってきました(^_^;)

たーすけは元気は元気ですが、
もう13歳。体力もだいぶ衰え、耳も遠くなって、不安から吠えてばかりいます。
性格も、まるでたーすけじゃないみたいに変わってきました。
最近は凄い執念でティッッシュを探し、食べてしまいます。
さっきも、ゴミ箱ひっくり返され、少し食べてしまったので取ろうとして指を噛まれました。
なるべくティッシュを遠ざけて気をつけてはいるんですが。
そして以前に増して、旦那にベッタリです(^_^;)
手術は、ちょうど4年前と同じ時期で、今年9月。私たちの結婚記念日でした。
前回よりも気持ち的に辛かったです。
たーすけが年を重ねるにつれ、さびしがり屋になってしまってたので、
一人で10日も、孤独な夜に耐えられるだろうか、ちゃんと食事してくれるだろうか、
吠えて声が変わってないだろうか、凄く不安でした。
前回同様、面会不可でした。
前回は激痩せして帰ってきたから、今回も覚悟していたのだけど、
ほんの100グラムくらいしか痩せてなかったので、ちゃんと食べていたんだな、と安心しました。
去勢もしたので、もう再発の心配はないと思います。

趣味のハンドメイドは長期お休み中です。
裾上げ以外でミシンに触ったのは、1年前の秋だったかな(^_^;)
たーすけと旅行の為に、初マナーベルトを縫いました。
四角く縫ってマジックテープを縫いつけただけの簡単なものだけど、
久々だったので時間かかりました。
また気が向いたら始めたい気持ちはありますが、
やはり気持ちに余裕がないと、よい物はできないと思います。
気持ちに余裕ができたら、この一生分の布達を形にしたいなぁ。


最後に。
年賀状を下さった方、ありがとうございました。
喪中の為、お返事できませんでした。今頃になってのお礼ですみません。
心配してメールを下さった方も、ありがとうございました。
ちゃんとしたお返事もできずごめんなさい。


少し早いですが、よいお年を(^-^)/

ps 最近ツイッターに興味あります。でもよくわからない。時代の波に乗れてない。でも携帯はちゃっかりスマホ(笑)

2010_0831_074550-RIMG0189.JPG

昨年の夏にupしようと思っていた画像です。
いただいた「うなガッパ」ちゃんと。
チラシ見てたら邪魔されました。まだやんちゃな表情だな。。。
nice!(9) 

6月~8月のこと [日記]

今日は9月13日

下書き(と言っても1文字打っただけ)したまま放置してしまった記事を
やっと書く気になりました。


ほんの少し涼しくなりました。まだまだ暑いけど。
今年はほんと暑かった!すっかり引き籠ってました。
でも、皆元気です。

6月の出来事などをまとめようと思っていた記事だけど、
7月8月のことも、この際一気にまとめてしまえー。
自分のためのメモがわりでもあります。
大した出来事はありません。
我が家の夏は毎年、どっこも行きませんので。


2010_0503_104831-RIMG0090.JPG6月カレンダー


2010_0503_105046-RIMG0092.JPG7月カレンダー

2010_0503_105019-RIMG0091.JPG8月カレンダー

・6月
梅の収穫。
昨年不作だった梅の実、今年は大豊作。
使いきれないので、あちこち配る。
近所の知らない人にも(目につく場所に植わってるので毎年勝手に取ってく人もいます)。
実家は初の梅干し作りに挑戦してましたが、ちゃーんと梅干しに出来上がってました^^

我が家は今年も梅シロップに。
普通の白糖で作ります。
2010_0609_083541-RIMG0141.JPG

バックにいるのは食後のたーすけサン。
「オイ、俺様は食べ終わったぞ、口拭けワン」


我が家の敷地内に種が落ちて勝手に成長してしまったビワの木からも、
いくつか実が収穫できました。
2010_0619_172034-RIMG0142.JPG
手入れをしないので傷がありますが(^_^;) 
味はちゃんと甘くて美味しいビワです。


それから、テレビ買い替えました。
音と色の調子が悪かったけれど、買い替えるのは地デジに切り替わる寸前でいいや~、
って決めていたのに。
どうしても観たい(録画保存したい)BSのチャンネルがありまして(^_^;)
急きょ買うことに。
(アナログテレビだとBSデジタル映らないんです~><)
2010_0625_122234-RIMG0144.JPG
じゃ~ん☆
ブルーレイ内蔵アクオスですvv

うーん。画像じゃ全然大きさ伝わりませんね。
今まで使っていたのは29インチで、この新しいのが40インチです。
大きさに慣れなくて違和感を感じたのは、ほんの数日。
あっという間に慣れ、今では小さくさえ感じる。。。慣れって恐ろしい。

液晶って奇麗ですね!特に黄色が鮮やかに映る気がします。
アンテナはまだVHFアンテナのままですが、なぜか地デジ映ります(笑)
同居の親世帯がまだアナログなんで、アンテナ変えられないんですよ(-_-;)


ついでに、キッチンの壊れていたテレビも一緒に買い替え、
ブルーレイレコーダーも買ってしまいました。
全部アクオスで揃えました♪
ああ、5月のパソコンといい、出費続きでボーナスのほとんど使ってしまった。。。

今までレトロなビデオデッキ生活だったのが、
DVDレコーダーすっとばし、ブルーレイに。
ちょっと前まで「ブルーレイって何?」って言っていたというのに。
まぁ、DVDとの違いを聞かれても、詳しく説明できないけど(笑)
いや~、便利な世の中ですヨ。
おかげで、すっかりテレビッ子です。


2010_0625_122438-RIMG0146.JPG
テレビの上の棚。
季節ごと半年に1度ディスプレイを変えている棚、
今はこんな感じ。
自作ファブリックパネル、雑貨屋さんで買った小瓶にナチュキチの花、籐の籠にティアラの紫陽花プラスバテンレース、です。


・7月
1.jpg旦那は真ん中だったかな。

恒例のお祭り行事も終わりました。
猛暑で大変そうでした。
今年は舞い手が一人熱中症で運ばれてしまったそう。
獅子頭だけでもかなりの重さがあり、それを被ったまま何十分も頭振り続けるのですから、
倒れちゃうのも無理ないですよね[あせあせ(飛び散る汗)]


2010_0713_101843-RIMG0167.JPG
トリミング直後のたーすけ。
クーラーの効いた部屋で快適に寝ています。


1.jpg
とある日のおみや。
和ふ庵の饅頭。右の2種は季節ものの、青梅と桃で、美味しかった~(^o^)
ちっこくて可愛い。

2010_0715_171911-RIMG0173.JPG
たーすけも興味津津です。


・8月

ん?8月、なんも書くことないや。
本当に暑くてな~んにもしなかった(^_^;)

以上3か月分のダイジェスト?でした。





只今、同居ストレスさらに悪化中。
もぉ~~~、ほんっと嫌。
逃げたいけれど逃げられない。
私には同居が向いてなかったようです。はぁ、タスケテ(+_+)
nice!(9)  コメント(6) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。